伊吹山の登山、GW、2017の情報

⒈GWの登山の混雑状況

引用元:http://mt-yagi-suke.hatenablog.com/entry/2016/05/08/125031
この時期になりますと、伊吹山では登山者で大変混雑した状況になります。駐車場も大体朝から満車となり、登山道も登山者でいっぱいになります。この時期、百名山と言っても伊吹山はまず迷うような所はありません。そして、7合目付近から登りも下りも渋滞気味です。また、山頂の山小屋は営業されていますのでお疲れの際にはご利用ください。

スポンサーリンク

例年このような状況なので、今年もおそらく同じ状況になると予測されます。しゃがんで写真を撮ることすらままならない登山渋滞になるのが嫌な方は、夏の夜にご来光登山をおすすめします。

しかし、やはり春先のこの時期は天候も安定しており、大変登山者に人気ですのでリーピーターも多いのも確かです。登山する際には、登山者どうしの接触事故や転倒などにはくれぐれもお気をつけください。

⒉気候・登山の状況

伊吹山は、滋賀県と岐阜県にまたがる標高1377mある山です。春の登山でも山頂には残雪があり、大変滑りやすく感じると思われますが登山者の声ではそうでもなく、登りやすい感じとなっております。

また、残雪と言っても山頂付近だけでありその他は割と夏と同じ感覚で登れます。登山している傍ら山頂付近ではそこにしか見られない草花や動物たちもいて大変登山者にとっては、登山が楽しい季節です。

登山用品、ボロボロでも買い取れます!!

山登り用品、使ってないものや余っている物ありませんか?

結構、グダグダで「これ売れないだろうな~」というものでも、

必ず買い取ってくれるお店があります。お金にかえていきましょう!!

↓ココをクリック!!↓
マウンテンシティ

また、山頂はこの時期にあすごく風が強いのでしっかりとした服装や装備を心がけてください。登山客はさほど多い時期ではありませんが、それも日によりますので、登山日の天候と合わせて登山者の数なども問い合わせてみてもいいかも知れません。尚、伊吹山では3合目まではゴンドラが運行していますので、そこから山頂を目指すのも初心者にはオススメです。

そして、5月の伊吹山最高気温は、19.7度で、平均気温は14.9度、最低気温は10度となっています。山頂は風もあるので体感気温はもっと低く感じるはずです。しっかりとした服装で頂上を目指しましょう。また、山頂までの登山にかかる時間はコースにもよりますが大体約7時間ほどで到着するそうです。

また、この時期は山頂でのビールなどのアルコールの飲用をされる方を多く見かけますが、くれぐれも下山時は気をつけて飲みすぎないようにしてください。そして、山でのゴミのポイ捨てなどもないように心がけましょう。服装や装備品などもしっかりとした備えをして、他の登山者に迷惑のかからないような登山をして、楽しく山頂を目指してください。

登山用品、ボロボロでも買い取れます!!

山登り用品、使ってないものや余っている物ありませんか?

結構、グダグダで「これ売れないだろうな~」というものでも、

必ず買い取ってくれるお店があります。お金にかえていきましょう!!

↓ココをクリック!!↓
マウンテンシティ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする