筑波山の登山、GWの2017年の混雑情報・駐車場について

⒈筑波山のゴールデンウィークは大渋滞

画像引用元 http://www.ibarakiguide.jp

毎年ゴールデンウィークの時期になりますと、筑波山付近では登山客の車の大渋滞で、連日駐車場も満車となります。また、登山と言いましてもゴールデンウィーク時は300m付近から頂上に向かって人混みばかりで、山頂に達するのに2時間から3時間程度かかってしまいます。

また、山頂もこの時期は人混みだらけです。その為、登山日早朝に朝から訪れる方もおられますが、他の方も考えは同じですので相当早く来ないと駐車場がない状況です。

そして、他のアクセス方法として「ケーブルカー」と「ロープウェイ」がございますが、こちらも双方ともにゴールデンウィーク時は大変混雑しておりますので、早朝朝一のご利用をおすすめします。

スポンサーリンク

⒉筑波山の駐車場案内

筑波山付近には大きく分けて2つの駐車場がございます。

⒉1筑波山つつじヶ丘駐車場

駐車場の広さは約400台と広く、付近にはホテルや食堂、トイレ、休憩所等も完備されています。また、ロープウェイをご利用の方はここから利用できます。

⒉2筑波山神社周辺市営駐車場

この駐車場は全部で4か所あります。ここからは、「ケーブルカー」のご利用ができます。また、筑波山神社での参拝は第3駐車場がおすすめです。

登山用品、ボロボロでも買い取れます!!

山登り用品、使ってないものや余っている物ありませんか?

結構、グダグダで「これ売れないだろうな~」というものでも、

必ず買い取ってくれるお店があります。お金にかえていきましょう!!

↓ココをクリック!!↓
マウンテンシティ

⒊筑波山のおすすめ登山コース

画像引用元 https://matome.naver.jp

⒊1御幸ヶ原コース

標高差があり比較的に険しいコースです。ルートは、筑波山神社から男体山頂を目指すルートになります。ほとんど、ケーブルカー沿いに登っていき上下でケーブルカーが行き交う様子をうかがえます。また、男女川の上流なども見ることができます。

距離:約2.5km
標高差:約610m
所要時間:登り90分・下り70分

⒊2迎場コース

岩場が少なく比較的に初心者向けの楽なコースです。ルートは、つつじヶ丘から酒迎場分岐を結ぶルートとなります。

距離:約1.6km
標高差:約190m
所要時間:登り40分・下り35分

スポンサーリンク

⒊3白雲橋コース

筑波山の魅力を存分にご堪能するのならば、このコースが一番おすすめです。ルートは、筑波山神社母ら酒迎場分岐まで行き、そして弁慶茶屋跡を経て女体山頂へと向かうルートとなります。弁慶茶屋跡までの自然豊かな筑波山の魅了く堪能した後は、筑波山で有名な巨石「弁慶七戻り」「高天原」「胎内くぐり」などの名石の数々が見れます。

距離:約2.8km
標高差:約610m
所要時間:登り110分・下り95分

⒊4おたつ石コース

ロープウェイを利用するならこのコースが一番便利です。ルートは、つつじヶ丘から弁慶茶屋跡を結ぶ比較的短いルートとなります。

距離:約1.0km
標高差:約200m
所要時間:登り40分・下り35分

登山用品、ボロボロでも買い取れます!!

山登り用品、使ってないものや余っている物ありませんか?

結構、グダグダで「これ売れないだろうな~」というものでも、

必ず買い取ってくれるお店があります。お金にかえていきましょう!!

↓ココをクリック!!↓
マウンテンシティ

登山用品、ボロボロでも買い取れます!!

山登り用品、使ってないものや余っている物ありませんか?

結構、グダグダで「これ売れないだろうな~」というものでも、

必ず買い取ってくれるお店があります。お金にかえていきましょう!!

↓ココをクリック!!↓
マウンテンシティ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする