金時山へのアクセス、小田原から行く方法

⒈金時山へのアクセス方法

画像引用元 http://sspec1days.exblog.jp

⒈1小田原から車で行く場合

小田原からお車でお越しの際には、下記の駐車場があります。

・金時神社登山口駐車場

「東名高速 御殿場IC」から下車した場合、国道138号線を道なりに行けば、道沿いには目印として「ミュージアムタワー」や「ふじみ茶屋」があります。また、土日などで一杯の場合には金時神社入り口の金時ゴルフ練習場に駐車するようになってます。利用料金は、一日500円です。

・乙女峠・ふじみ茶屋登山口駐車場

「東名高速 御殿場IC」から下車した場合、国道401号線に乗り「(株)二葉建設東山破砕場」を起点に国道138号線に乗り換えて道なりに行けば見えてくるのが「ふじみ茶屋」の駐車場です。また、登山者用に約10台分程開放されています。駐車料金は一日1000円です。

・金時登山口駐車場

「東名高速 御殿場IC」から下車した場合、国道138号線に乗り換えて「富士屋ホテル仙石ゴルフコース」を通り過ぎた場所に食事処「蔵一」がありますのでそこの駐車場が使えます。また、駐車料金は一日500円です。

スポンサーリンク

⒈2小田原から電車・バスで行く場合

東海道線小田原駅から出ている「箱根登山バス」に乗車して「仙石バス停」にて下車した後に徒歩で金時山登山口まで行けます。

また、所要時間は約1時間程度です。料金は乗り換えの回数にもよりますが、1200円前後となります。

⒉登山するなら金時山!

画像引用元 http://www.geocities.jp

神奈川県にある金時山では、毎年多くの登山者が駆けつけてます。そこには、頂上からの絶景は勿論のことですが、周辺にあります温泉やグルメもまた登山者の楽しみでもあります。

今回はそんな登山者にオススメの温泉やグルメ、小田原からの交通アクセス方法を交えてご紹介いたします。

登山用品、ボロボロでも買い取れます!!

山登り用品、使ってないものや余っている物ありませんか?

結構、グダグダで「これ売れないだろうな~」というものでも、

必ず買い取ってくれるお店があります。お金にかえていきましょう!!

↓ココをクリック!!↓
マウンテンシティ

⒉1金時山周辺の温泉

勘太郎の湯

有名なガラスの森美術館を通り過ぎたすぐのところにある穴場の温泉です。金時神社からは道が空いていれば約10分程でいけます。こじんまりとした雰囲気のいい温泉です。また、入浴料金は800円です。

箱根湯寮

この温泉は箱根湯本駅からも比較的に近い位置にあり、2013年にオープンした新しい温泉でもあります。入浴料金は1400円と高めの設定ですが、シャンプー・ボディソープ等は完備しており施設も綺麗です。お車でお越しの方や、電車でのお帰りの方は立ち寄りやすい日帰り温泉施設です。

⒉2金時山周辺のグルメ

金時娘の茶屋

金時山の頂上にありますこのお店は、店名の通り14歳から一人で60年間営業を続けてこられた娘さんがおられます。頂上で絶景を楽しんだ後には、ここで名物「きのこ味噌汁」をいただくのが定番です。

金太郎茶屋「まさカリーうどん」

金太郎茶屋も有名ですが、その近くに隣接した「まさカリーうどん」もオススメです。登山で疲れた体に美味しいカレーうどんも人気のグルメとなっております。そんなに辛くないので、女性やお子さんにも人気のメニューです。

スポンサーリンク

登山用品、ボロボロでも買い取れます!!

山登り用品、使ってないものや余っている物ありませんか?

結構、グダグダで「これ売れないだろうな~」というものでも、

必ず買い取ってくれるお店があります。お金にかえていきましょう!!

↓ココをクリック!!↓
マウンテンシティ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする